32歳 だしがしっかりしたおみそ汁が好き

私が好きなおみそ汁は、だしがしっかりとってあるおみそ汁です。

 

自分で作るときは市販のだしのもとを使って手早く済ませるのですが、理想はきちんと素材からとってあるものです。

 

具材の組み合わせで一番好きなのは、わかめ、豆腐、玉ねぎと、シンプルに三つだけ入っているものです。

 

これは旦那も大好きな組み合わせです。

 

いつもは栄養のバランスをとりたくてたくさん野菜を入れますが、一番理想なのはこの組み合わせです。

 

私がほとんど毎日おみそ汁を手作りする3つの理由

私はほとんど毎日おみそ汁を手作りしています。

 

理由は三つあります。

 

一番の理由は、栄養バランスをとりやすいことです。

 

おかずが豚の生姜焼きだった場合、にんじん、じゃがいも、玉ねぎ、豆腐に加えてその日冷蔵庫にある食材をいくつか加えて作ります。
カレーの日には、豆腐、わかめ、卵などのカレーに使われていない具材を入れていきます。

 

そうすることによって、自然と品目が増えていき、いろいろな野菜がまんべんなく取ることができます。

 

二つめの理由は、体が温まることです。
特に冬場は、主菜だけだと体が温まらない気がします。

 

おみそ汁がメニューにあると、食べてくれる家族も喜びますし、なんだかほっとして、素敵な食卓になります。

 

最後の理由は、日本人といえばおみそ汁、という自分の信念があるからです。

 

私は日本に生まれたことを誇りに思っているので、食文化をしっかり子供たちに伝えていきたいと思っています。

 

スーパーにはさまざまな味噌が並んでいて、手ごろな価格で手に入れることができます。

 

栄養満点ですし、なによりおいしいので、毎日手作りして子供たちや夫に食べさせてあげたいと思っています。

 

手作り派の私でもインスタントを活用

私は毎日おみそ汁を手作りする派ですが、インスタントのおみそ汁も大好きです。

 

体調が悪くて食事の用意ができないときや、時間のない朝、手早く済ませたいランチのときなどは大活躍です。

 

普段自分でインスタントのものを買うことはあまりありませんが、出前を取った時などにおまけで付いてくるインスタントの汁物は、その場で使わないで余ったものがあれば冷蔵庫にとっておき、いざという時に使ったりしています。

 

また、手作りとはまた違ったおいしさがあるところも好きなポイントです。

 

普段作っているおみそ汁だと、よくも悪くも同じような味付けになっているので、インスタントをたまに取り入れると、いつもの自分の味とは違った味が楽しめるので、新鮮な感動があります。

 

毎日手作りしているとは言っても、夕食の時だけで、朝食は前の日の残りを温めるだけだったり、昼食の際は汁物は出さなかったりするので、そういう時にインスタントで手軽におみそ汁が取り入れられるとすごく便利だなあと思います。

フリーズドライ製法で非常食としても活用できる

フリーズドライ製法で作ることで、日持ちして非常用の食料として大活躍するししかもおいしさも閉じ込めてあるということで、素晴らしい製法だと思います。

 

インスタントのおみそ汁というと、よく見かけるのは、袋の中に生のおみそがそのまま入っていて、わかめなどが少し具材として入っているもので、乾燥させたおみそというのはあまり見かけたことがありません。

 

乾燥させたものといえば、卵スープや、粉末状になっているものというイメージでしたが、このフリーズドライで作られたおみそはよくよく考えてみれば、初めて見ました。
おみそ汁は毎日手作りするくらい大好きですし、手作りではなくてインスタントであっても間違いなくおいしいもの、日本の心なので、こういった手軽においしく楽しめる製法が開発されていて、知らなかっただけですでに商品として存在していたということがとても嬉しく感じます。

 

毎日忙しい中で、手軽においしく取り入れられる商品は主婦にとってはとてもありがたいものなので、ぜひフリーズドライの製品を一度試してみたいと思いました。

美味しさを損なわず長期保存できる世田谷のおみそ汁

実際に自分で食べてみたことはないので味については何も言えないのですが、フリーズドライ製法で作られているため、おいしさを損なわずに食べることができて、長期保存も可能ということで、常備しておけばいざというときに役立ちそうだなと思いました。

 

現在自分の家で非常食用も兼ねて一定数常備しているのが、魚の缶詰、ソーセージ、乾麺、カップ麺などなのですが、今回インスタントのおみそ汁について調べてみて、ここの常備食に加えてみるとなかなか便利だなあと思いました。

 

数年以内に大地震がくるかもしれないといううわさを時々テレビなどで目にしますし、東日本大震災での経験も記憶に新しい人も多いと思うので、非常食への関心も高まっていると考えられます。

 

非常食というとなんだかあまりおいしさは期待できないイメージがありますが、世田谷自然食品さんのおみそ汁は、種類も豊富なので、飽きることもないですし、非常食用としてはとてもいいのではないかと思いました。

 

>>世田谷のおみそ汁を見る