42歳 おみそ汁は具材でいかようにでもなる

味噌汁は具材によって、毎回違った食材を楽しむことが出来るので、色々なパターンを楽しんでいます。

 

例えば、豆腐とわかめの日や、ジャガイモと玉ねぎを入れる日もありますし、油揚げや白ネギなどの作りやすい具材にする日もあれば、味噌汁をメインメニューにするほど具沢山で味わう日もあります。

 

味噌自体も様々な種類がありますので、普段はだし入りの合わせ味噌を使うと時短になりますし、経済的ですが、少し時間があったり、味噌のおいしさを楽しみたい時は、白味噌の味噌汁にしたり、大豆の粒が残っているこうじ味噌なども味わいがあって好きです。

 

私自身は、昔ながらのシンプルな具材で、豆腐や白ネギが好きですが、家族と一緒に住んでいるので、例えば父親はジャガイモを薄くスライスして入れるのが好きだったり、母親は春菊のような青物野菜が好きだったりするので、家族の好きなものも、平等に取り入れて作ることによって、それぞれの具材の組み合わせを楽しんでいます。

 

お味噌から作る人もいるぐらいこだわりに差が出る

よく人によっては、お味噌から作られる方がおられるようで、時間があったら大豆からお味噌を作れたら、それが何よりも美味しいと思いますが、今の所、ちょっと難しいので、せめて毎回お味噌を買う時に、これでお味噌汁を作ったら美味しいだろうなという種類を選ぶようにしています。

 

例えば、いつもなら出汁入り合わせ味噌だけで、サッと作る所を、少し時間が取れる時のために、白味噌や、こうじ味噌、赤味噌なども、時々買って、味噌の味を楽しむようにしています。

 

具材も、手作りなら、毎回いろいろと変えて入れられるので、好きな組み合わせの他に、季節ごとに出荷される野菜を入れてみるのも、新たな発見があります。

 

体にも、旬の物を食べると良いので、例えば、春には神経を呼び覚ましてくれる、菜の花や春菊やニラなどを入れたり、秋には、人参やカボチャなどの根菜を入れると体を温めてくれます。

 

いつでも好きな食材に加えて味噌汁を味わえますが、季節ごとや体調に合わせて具材を変えることで、お味噌汁のレパートリーも増えて楽しんでいます。

 

インスタントのおみそ汁は生活に欠かせない

インスタント味噌汁も、私の生活にとても重宝しています。

 

さすがに、毎日毎食にお味噌汁を作る時間がない時もありますが、それでも食事時には、お味噌汁があると胃が温まり、お味噌汁がない時と比べて食欲が増すので、私にとっては、ほとんどの食事時に、お味噌汁は欠かせないメニューになっています。

 

最近では、種類も豊富で、お求めやすいお値段になってきましたが、数年前までは、具材が豊富なインスタント味噌汁は、若干お値段がしていたようなので、以前は味噌の中に小さな貝やワカメだけ入っているものを買っていましたが、今は、スーパーのオリジナル商品が開発され、数種類の具材を入れて、毎回選んで楽しめるように販売されています。

 

店頭では、寒い季節にインスタント味噌汁が売り切れているのを目にしたことがあり、人気の程が伺えました。

 

他にも、年齢と共に塩分を気にする人が増えていますので、減塩にしているインスタント味噌汁も、人気が高く、健康維持にありがたいと思います。

フリーズドライは値段も下がり種類も増えた

数年前までは、フリーズドライ製法は、贈答品などで見られて、まだあまり店頭にも並んでいないくらい高価なものというイメージがありましたが、最近では、店頭にも色んな種類が並ぶようになって、他の製法と比べて、素材の栄養素が奪われにくく、味も良いのが、人気の理由になっていると思います。

 

他のインスタント味噌汁と比べても、ほとんどのインスタント味噌汁は、味噌をそのままラッピングするので、どうしても味噌と具材二袋を開ける手間がかかり、味噌の方は飛び散ったり手に付いたりと、少し面倒な部分もありますが、フリーズドライはワンアクションでほとんど時間を取られずに食べられるのも、仕事などで外で食事をされる方にも重宝する一品だと感じます。

 

私自身、お味噌汁は毎日でも食べたいと思う方ですが、お年寄りの家庭でも、毎日食べたいと思っても、なかなか作るのが困難になっている場合、フリーズドライ製法だと、手間もかからず安全な製法で作られているので、安心して食べられるのが魅力的だと感じます。

世田谷のおみそ汁はお手軽

手作りのお味噌汁は、自分の好きな具材がいくらでも入れられるのがメリットですが、世田谷自然食品のフリーズドライお味噌汁も、具材の種類が10種類と、たくさんのレパートリーがあるので、毎日具材を考えて作らなくても良いのは、とてもお得だと思います。

 

手作りでも、10日間別の種類を作ることは、なかなか難しいので、毎食選べるのも、食事時の楽しみが増えていいです。

 

中でもなめこなどは、私自身、自分なら作る機会がないと思うものもあるので、フリーズドライになっていて食べられるのはうれしいです。

 

それに、お値段も一杯100円程で、具材の種類を考えても、その価値はあると感じます。

 

毎日味噌汁を取り入れておられる人は、健康にも敏感な人が多いと思いますが、世田谷自然食品では、お味噌汁に含まれている栄養素や塩分量などまで、すべて記載されているのも、安心です。

 

大豆発酵製品は毎日摂ることで、腸内環境を良くして、健康に役立つので、毎日取り入れられるように、定期購入できるのも、健康維持に役立ってくれる商品だと思います。

 

>>世田谷のおみそ汁を見る