36歳 実家が農家でけんちん汁が好きでした。

私が最も好きなお味噌汁はけんちん汁です。

 

味噌けんちんです。

 

実家が農家なので、小さな頃から家で作った沢山の野菜を入れたけんちん汁を良く食べていました。

 

思い出の中にある、おふくろの味です。

 

大人になり独立してからも、自分でよく作っています。

 

野菜を沢山取りながら消化も良く、体も温まり、満足感もある素晴らしいお味噌汁だと思います。

 

大きな鍋て沢山作って、次の日に野菜に味噌がしみしみになった汁にうどんを入れて食べるのも大好きでした。

おみそ汁は手作りが一番だと思う理由

お味噌汁は手作りが一番です。

 

そして出来れば、味噌、出汁、具材なども手作りのものが良いですね。

 

小さな頃から実家で作った自家製味噌、自家製野菜で作ったお味噌汁を飲んで育ちました。

 

曾祖母や祖父母も一緒だったので、ほぼ毎食お味噌汁を食べていました。

 

やはり最初におぼえた味が一番美味しく感じるのでしょうか。

 

それとも思い出として美化されているのでしょうか。

 

独立して自炊をするようになり、市販であったり、お味噌屋さんのものであったり、様々な味噌でお味噌汁を作りましたが、今でも一番おいしいと思うのは、小さい頃に食べた実家のお味噌汁です。

 

手作りのお味噌汁は本当に作り手によって全く違う味になるのも不思議ですね。

 

最近驚いたのは義実家でお味噌汁をいただくようになってから。

 

義実家のお味噌汁は、もちろん義実家の味で(あぁ、やっぱりうちの実家とは違うんな。

 

これが主人の思い出の味なんだな。でもこれはこれで美味しいな。)なんて思いながらいただいていたのですが、なんと義実家で使っているお味噌が、私が今自宅で使っているお味噌と一緒だったんです。

 

確かに言われてみればそんな気もするけれど、言われなければ気づきませんでした。

 

義母とは出汁の取り方も違いますし、使用する味噌の量も違います。

 

こうやって「自分だけの味」が出来て、それが家族の思い出の中の味となっていくんですね。

インスタントのおみそ汁は活用の幅が広い

たまにコンビニで買います。

 

良く買うのはあさりやしじみです。

 

飲み過ぎた次の日、疲れが溜まっている時などの食欲がない日、何か食べなくては、口に入れなくてはと考えて思い浮かぶのがコレなんです。

 

お味噌汁は基本的に手作り派ですが、生みそタイプなどは味噌の香りも良く、結構おいしいんですよね。

 

お湯を注ぐだけで簡単にできるので便利ですし、弱った身体にしみじみとしみわたる感じがします。

 

温まりとてもほっとしますね。

 

この一口のおかげで食欲が戻ることも良くあります。

 

また、あさりやしじみなどは実際に味噌汁を作ろうとしたら、砂抜きの手間や時間がかかります。

 

ひとりふたりの小人数分だとスーパーで買った1パックを使い切らないことも多いので、インスタントとして気軽に頂けるのは本当に便利だし助かります。

 

あと、私がインスタント味噌汁を最高に美味しいと思うシチュエーションをご紹介したいと思います。それはキャンプや登山の時です。

 

キャンプは毎年GW頃に音楽フェスの会場で行うのですが、東北地方の為、夜〜朝にかけて10度を下回る寒さになります。

 

そんな朝の冷えた身体と空腹の胃に、温かいインスタントお味噌汁が本当に美味しくて。

 

この時ばかりはといつもより贅沢なお味噌汁を買って持って行きます。
そして登山の時も。

 

趣味で山にはよく行くのですが、その時に頂上で飲む味噌汁の贅沢さといったら。

 

疲れた身体に冷めたお弁当も勿論美味しいのですが、やはり寒い場所、困難な場所での「暖かい食べ物」の贅沢さ、美味しさは格別です。

 

200円もしないインスタントお味噌汁がこの上ないご馳走になる瞬間です。

フリーズドライのイメージ

お味噌汁だけでなく、お菓子やラーメンなどでもよく耳にする言葉ですね。

 

画期的な製法だと思います。

 

何が良いかって一番に思い浮かぶのは「具が美味しい」こと。

 

インスタントお味噌汁というと干からびたようなネギのイメージが少量浮かんでいるだけといったイメージが強かったのですが、フリーズドライが普及してから具が大きなインスタントお味噌汁を良く見かけるようになりました。食感や風味も良いですね。

 

味噌けんちん汁が一番好きな私としてはとても興味がある、期待している製法です。

 

また、フリーズドライはドライ=乾燥しているということで、添加物も少ないイメージがあります。

 

コンビニのお弁当コーナーにある具だくさんみそ汁はやはり美味しいのですが、添加物が多いことが気になります。

 

それが具だくさんが可能で、味も美味しくて、添加物もほとんど必要としないとしたら、絶対にフリーズドライのものを選びたくなります。

 

ただ、フリーズドライのお味噌汁は他のインスタントお味噌汁と比べると、やや割高なイメージがあります。

 

具材が多いからか、手間がかかるからか、美味しいからかはよくわかりませんが、例えば毎日お弁当で毎日フリーズドライのお味噌汁を付けるとなると、ちょっと続かないかなと思います。

 

まぁ、私が利用するときは本当にごくたまにになるので、美味しいならいいやという感じですが。

世田谷のおみそ汁を食べた本音口コミ

「世田谷自然食品」の名前は良く知っています。

 

フリーズドライのお味噌汁を出しているのも知っています。

 

テレビCMやスーパーの店頭で商品を拝見しています。

 

何度か購入した事がありますが、具が大きく味噌の香りも良く美味しかったです。

 

HPを見ましたが、まとめ買いだと1食100円ちょっとと結構お安いんですね。

 

私が購入するときは1食分ずつ買うことが多いので割高だったようです。

 

また種類も沢山あるようで、あきがこなくて良いなと思いました。

 

お味噌汁以外も入っていますが「具だくさん汁3種セット」は私が好きなお野菜ゴロゴロ系でとても興味があります。

 

世田谷自然食品は「からだにやさしい」「自然の素材」を大切に製品づくりをしているのが良いです。

 

自分のことは勿論、家族など大切な人には美味しいだけでなく身体によい食事をとって欲しいですからね。

 

離れて住んでいたり、病気をした時や、お弁当の時など、私が料理を作ってあげられないような時、そんな思いを私のかわりに実現してくれる、とても良い商品だと思います。

 

主人や将来の子供にも食べてほしいし、高齢で一人暮らしをしている義祖父にも送ってあげたいなぁと思いました。

 

>>世田谷のおみそ汁を見る