31歳 妻が作った豆腐とえのきの入ったおみそ汁が好きです。

手作りのおみそ汁はほぼ毎夕食で食べています。

 

子供の頃からほぼ毎夕食食べていますので、おみそ汁がない夕食は、なんだか物足りない気がします。

 

おみそ汁の具は、乾燥わかめと豆腐の時が多いですが、えのきを入れたり、カボチャが入っていたりすると、おいしく感じます。

 

たまに自分でおみそ汁を作るときがあり、基本的には妻と同じ味付けで作っているつもりなのですが、なぜか味が違いあまりおいしく作ることができません。

 

娘も味がわかるのか、私がおみそ汁を作った時には、おみそ汁を全部食べずに残してしまうことが多いです。

 

妻は特に変わりはないと思うと言って、全部食べてくれるのですが、やはり自分で作ったおみそ汁はあまりおいしくありません。

 

家で夕食を作るときには基本的におみそ汁を手作りでつくってもらって、それを食べたいと思います。

 

おみそ汁は体も温まりますし、日本の良い伝統だと思いますので、娘にも毎日食べてもらいたいと思っています。

 

 

週2,3回インスタントのおみそ汁を食べます

お昼ごはんの時や夕食を買ってきて家で食べるときに、インスタントのおみそ汁を食べることが多いです。

 

おそらく、週に2・3回は食べることがあると思います。

 

子供の頃はインスタントのお味噌汁がとても好きで、母親の作ってくれた手作りおみそ汁よりおいしいと思っていることもありましたが、大人になってみるとやはり手作りよりも味が劣ってしまうように感じてしまいます。

 

お昼ごはんの時や夕食を買ってきて家で食べるときは、手軽におみそ汁を食べたかったり、やはり時間に追われていることが多いので、インスタントのおみそ汁を飲むことが多いです。

 

家に近くのスーパーで買ったおみそ汁の元がありますので、それにお湯を入れて飲んでいます。

 

我が家で買っているインスタントのおみそ汁は、お得なたくさん入ったインスタントのおみそ汁なので、手作りでおみそ汁をつくるよりも、おそらくは安いのではないかと思います。

 

インスタントのおみそ汁は手作りおみそ汁を作れなかったり、作る時間がないときに食べるというイメージです。

フリーズドライのおみそ汁は時短で便利

フリーズドライ製法のおみそ汁は、お中元でもらって食べることがたまにあります。

 

フリーズドライの長所は、具がたくさん入っていることなのではないかと思います。

 

フリーズドライ製法であっても、手作りおみそ汁の方が風味はあり、インスタントのおみそ汁の中ではおいしいとはいっても、やはりおみそ汁の方がおいしいと個人的には思います。

 

しかし、トン汁やたくさんの具が入ったおみそ汁は作るのに時間や手間がかかるので、そういったおみそ汁を妻に作ってほしいというのも少し憚れますので、そんな時にフリーズドライ製法のおみそ汁があると、「やった」と思うことがあります。

 

まれに自分でフリーズドライ製法のおみそ汁を買うこともありますが、値段が若干高いために、いつも買うわけではなく、どうしてもフリーズドライ製法で具が多いようなおみそ汁を飲みたいときだけ買います。

 

自分にとってフリーズドライ製法のおみそ汁はある種のご馳走に近い存在という感じがします。

 

世田谷のおみそ汁を食べた口コミ

世田谷自然食品のおみそ汁は、お中元でもらったことが一度ありました。

 

食べたときにはとてもおいしいと感じましたが、一方でお中元でくれるくらいだからとても高価なものなんだろうと思いました。

 

なすの具が入ったおみそ汁がとても美味しかったと記憶しています。

 

なすのおみそ汁は好きなのですがなぜか妻が上手に作れないので、世田谷自然食品のおみそ汁が多く入ったお中元の中で、なすのおみそ汁は私が全て食べてしまいました。

 

また、世田谷自然食品は、おみそ汁ではありませんが、何度かCMで見たことがあり、品質にこだわった食品というイメージがあります。

 

なんとなく、お中元をもらった後に、世田谷自然食品のおみそ汁をネットで調べてみると、思ったよりも高くはなかったので、買ってみようと思っています。

 

妻や娘も気に入っていましたし、妻はみそ汁を作る手間が省けるので、家族も特に反対はしないだろうと思います。

 

以前は食べれなかった具材にもチャレンジしてみようと思います。

 

>>世田谷のおみそ汁を見る